インテリア

マイホームを建築してもらうなら|評判の高い工務店を活用しよう

それぞれのメリットや人気

住宅

地域性を考慮して選択

千葉では、ハウスメーカーと工務店の両方に高い需要があります。正確には、人気や需要が地域によって二分されているのです。具体的には千葉の西北部では、多くの人が住宅建築をハウスメーカーに依頼しています。これは、この地域の大部分が、住宅の密集するベッドタウンとなっているからです。それでいて地価が高めなので、ここでは住宅をできるだけ短期間で、なおかつローコストで建てることが重視されています。工期が短ければ、近隣の人々に長く迷惑をかけずに済みますし、建築コストが多くかからなければ、地価が高くても費用負担が少なめとなります。そのため、住宅をマニュアルに沿って早く安く建築できるハウスメーカーに、人気が集中しているのです。一方工務店は、千葉の東部や南部に住む人々から高く評価されています。なぜならこの地域では、広々とした土地を確保しやすく、その分住宅のデザインや間取りにこだわることができるからです。そして工務店になら、マニュアルに左右されない自由設計での住宅建築を依頼できるのです。加えて住宅がそれほど密集していないので、騒音問題が発生しにくく、細部にもこだわりのある住宅を、時間をかけて建築できます。その分建築コストは多めになりますが、地価が低めなので、トータルでの費用負担が少なめになることが一般的です。このように千葉では、地域ごとに住宅の特徴が異なっているのです。そのため多くの人が、地域性を考慮しながら、ハウスメーカーと工務店のうち、よりメリットのある方を選択しています。